【世界3大レイブ】タイ・パンガン島のフルムーンパーティに迫る!

スポンサーリンク

出典:http://www.marxtermind.com/wild-crazy-full-moon-party-in-koh-phangan-thailand/

皆さん世界3大レイブって知ってますか?

レイブ英語Rave)とは、ダンス音楽を一晩中流す大規模な音楽イベントやパーティーの事である。毎週決まった場所で行われるクラブイベント等とは異なり、屋外や特別な会場で行われる、一回限り(もしくは年一回など)のイベントであり、また規模も通常のクラブより大きい事が殆どである。レイブの語源は、ロンドンジャマイカ系移民の俗語で「自分に嘘をついて無理矢理盛り上がる会合[要出典]」を意味している。 出典:Wikipdia

上記の通り、簡単に言うと屋外のパーティですね。タイ・パンガン島のフルムーンパーティ、スペイン・イビザ島の泡パーティー、インド・ゴアのフルムーンパーティが世界3大レイブです。今回は一番人気で日本人のなかでも認知度が高いタイ・パンガン島のフルムーンパーティに迫っていこうと思います。

フルムーンパーティって?

出典:http://www.wayfaring.me/16-tricks-making-sunrise-thailand-full-moon-party/

フルムーンパーティとは、その名の通り毎月満月の夜に行われるパーティのこと。
パンガン島の南端にあるハードリン・ビーチというビーチ全体が会場となっていて、年間100万人もの人がパーティを求めてパンガン島にやってくる。

夜通し続くパーティは日付が変わる頃にピークを迎え、次の日のお昼頃まで続きます。

テクノ、トランス、ドラムンバス、ヒップホップなどの様々な種類の音楽が満月の夜空に響き渡るパーティ好きには持ってこいのイベントです。

2018年のフルムーンパーティのスケジュールはこちらです。

1月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2日(火)・31日(水) 2日(金)・31日(土) 29日(日) 30日(火) 27日(水) 29日(日) 26日(日) 24日(月) 26日(水) 22日(木) 22日(土

パンガン島への行き方

パンガン島へは、バンコクから空路・陸路どちらでもアクセスすることができます。最も早く且つ快適なのは飛行機になります。その場合、バンコクのスワンナプーム空港からサムイ島まで約1時間、サムイ島からパンガン島へは、スピードボートで12分、フェリーだと約20分ほどで到着します。

時間がかかってもいいから、とにかく安く行きたい!という方は、バンコクからスラタニ(またはドンサック港)までバスでアクセスし、そこからフェリーを利用することもできます。

その際、バンコクからのバスとフェリーがセットになったフェリー会社のジョイントチケットを利用すると便利です。

※バンコク~チュンポン間のフライトも就航したため、チュンポンからフェリーでパンガン島へ向かうことも可能になりました。

名物バケツカクテル

出典:http://kyosuketokunaga.com/tabi/full-moon-party.html

会場(ビーチ)に入って真っ先に目に入るのが写真のようなバケツです。ウイスキーやウォッカ、炭酸、レッドブルなどを全部混ぜて飲みます。バケツ1つあたり200バーツ〜300バーツ(約600円〜約900円)程度です。ちなみにこれを3人くらいで飲むのがベストです。

バンコクのカオサンロードなどでも見られるバケツカクテルはタイの名物なのでフルムーンに行ったらまずバケツカクテルを飲み干そう!

ハーフムーンフェスティバル

出典:http://phangan-party.com/?page_id=117

フルムーンパーティのおおよそ1週間前と1週間後に開催され、フルムーンパーティー前の回がにぎやかで、フルムーンパーティーを終えた後の回は比較的落ち着いています。規模は、フルムーンパーティーの次に大きいビッグなパンガン島のパーティーとなっています。

フェスティバルは20時30分からスタートし、朝方の5時まで続き、深夜1時-3時頃が一番の盛り上がりを見せます。フルムーンパーティだけじゃないなんてさすがパーティーアイランドですね!

ハーフムーンパーティの日程は下記の通りです!

出典:http://phangan-party.com/?p=397

ブラックムーンカルチャー

出典:http://phangan-party.com/?page_id=117

フルムーン・ハーフムンの他に「ブラックムーンカルチャーフェスティバル」。こちらも、ハーフムーンパーティと同じ会場で開催されます。毎月、新月の夜に行われるパーティーで、フルムーンパーティーと違ってDJブースがひとつしかなく、ハーフムーンフェスティバルよりも会場が小規模なため、会場全体に一体感があります!

満月、半月、新月にパーティってほぼ毎週じゃん(笑)

スケジュールはこちら

出典:http://phangan-party.com/?p=397

まとめ

フルムーンパーティだけではなくハーフムーンパーティ、ブラックムーンカルチャーと毎週遊べるパーティアイランドがパンガン島です。

パーティ好きな人はぜひ一度行ってみてください!

The following two tabs change content below.

Shimpei

レアル・マドリードを愛してやまない21歳のサッカー小僧。 笑顔を武器に2019年春に世界一周スタート。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツールバーへスキップ