[2018最新版] EDMフェスおすすめ|アドレナリンMAXで踊って叫んで盛り上がろう!

3月になって温かい日も増えてきましたね!そろそろフェスに行きてくてうずうずしてる人も多いのではないでしょうか!?野外で超有名DJを目の前に壮大なEDMとギラギラなレーザーが織りなすあの独特な空間は自然とテンションを上げてくれますよね♪一年の中で最もアドレナリンが出ている時間と言っても過言では無いでしょう!

踊って叫んで盛り上がりたいパリピな人達や普段EDMフェスをよく聞いていて今年はフェスにチャレンジしてみたいなんて人に向けてEDMフェスの魅力についてとことん紹介していきたいと思います!

EDMって何?

EDMというワードは皆さん最近よく耳にすると思います。若者を中心に絶大に支持されている音楽ジャンルの一つです。EDMとは「Electronic Dance Music」(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)の略。直訳すると「電子の・踊る・音楽」となります。つまり、シンセサイザーなどを使って生み出す音=”電子音“の音楽ジャンルとなります。

よくわからなかったという人もいるかもしれませんが、おそらくほとんどの人がEDMについて明確に理解してはいません。ほとんどジャンルと呼んで良いのか怪しいものこそがこのEDMだからです。なんとなくEDMっぽい、これはEDMだ。僕は踊れるぞとあなたが思ったのなら、それがある意味EDMだといえるのだと思います。エレクトロニックと入るだけあって、生演奏主体のEDMはあんまりありません。

そんなEDMの魅力と言えば何と言っても高揚感を与えてくれる点でしょう。やる気を引き出してくれたり、疲れをふっ飛ばしてくれるような日々の生活にハリを与えてくれるものこそがEDMなのです。僕は一種のエナジードリンクの様なイメージを持っています!

2018年おすすめのEDMフェス

そんなEDM好きな人たちのために2018年のおすすめEDMのフェスを紹介して行きたいと思います。もうすぐはじまるやつもあるので皆さん必見ですよ!

EDC JAPAN

出典:http://party-channel.com/archives/357

まず紹介するのはEDC JAPANです。EDCとは「Electric Daisy Carnival」(エレクトリック・デイジー・カーニバル)の略称です。2017年に日本に初上陸したEDCは『Ultra Music Festival』(ウルトラ・ミュージック・フェスティバル)、『Tomorrowland』(トゥモローランド)と並び、世界三大EDMフェスティバルの1つなんです!EDCが日本に来ると聞いた時、興奮を抑えきれなかった方も多いのではないでしょうか。

1997年にロサンゼルスで初開催されて以来、本祭はNYやオーランド、プエルトリコ、イギリス、メキシコ、ブラジル、インドなど世界各地へ規模を拡大。いまや通年で100万人以上を動員するビッグフェスへと成長している。

会場には本祭の名にちなみ、デイジー(菊)の花をモチーフにしたアートをはじめ、巨大なインスタレーションやオブジェがいたるところ設置され、幻想的でエキゾチックなコスチュームに身を包んだダンサーやパフォーマーが『EDC』をより特別な空間に仕上げています。

EDC JAPAN2018出演者一覧

Above & Beyond、Alan Walker、Alison Wonderland、Anoraak、Baggi、Camelphat、Chris Lake、Deadmau5、Dimitri Vegas & Like Mike、Diplo、Don Diablo、Fisher、Flosstradamus、Gryffin (DJ SET)、Illenium、Jai Wolf、Kayzo、Loudpvck、Martin Garrix、Matt Medved、Nghtmre & Slander Present: Gud Vibrations、Party Favor、Paul Woolford、R3hab、Rezz、Salvatore Ganacci、Solardo、Steve Aoki、Tensnake、Vini Vici、W&W

日程

5月12日(土)13日(日)

場所

ZOZO マリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場

公式サイト等

公式サイト
http://japan.electricdaisycarnival.com
Facebook
https://www.facebook.com/ElectricDaisyCarnivalJapan/
Twitter
https://twitter.com/edc_japan
Instagram
https://www.instagram.com/edc_japan/
YouTube
https://www.youtube.com/user/insomniacevents

S2O Japan

出典:https://asialive365.com/pepsi-s2o-songkran-music-festival-2016-headliners/

タイ最大級のダンスミュージックフェスS2O Songkran Music Festivalが、日本で2018年夏にお台場でS2O Japanとして開催すると日本の公式サイトで発表されています。

ソンクラーン (ソンクランとも、สงกรานต์) とはタイにおける旧正月のことであり、チャントラカティ(タイの旧暦)の新年である。現在、政府によって4月13日から15日(仏暦・西暦)に固定されており、祝日になっている。

また、ソンクラーンの前後約10日間はテーサカーン・ソンクラーン(ソンクラーン期間)と呼ばれ、休日ではないが祭典が行われることがある。

もともとは、純粋に新年のお祝いであり、家族が一堂に集って共同で仏像のお清めを行ったり、年輩の家族のお清めを行う期間であったが、後に単なる水の掛け合いに発展したため、現在では新年と言うよりも祭りという色彩が強い。このため日本では(タイの)水掛け祭りという言い方もする事がある。

出典 wikipedia

アジアのダンスミュージック大国タイが誇る、ダンスミュージック×水遊びをテーマにしたフェスが今年から日本に上陸します。初めて聞いた方も多いかもしれませんがEDMのフェス好きなら間違いなくぶちアゲられます!

日程

8月4日〜5日

場所

お台場

公式サイト等

公式サイト
http://s2ojapan.com
Facebook
https://www.facebook.com/S2OJAPAN/
Twitter
https://twitter.com/s2ojapan
Instagram
https://www.instagram.com/s2ojapan/

ULTRA JAPAN

出典:http://www.festival-life.com/report/36039.html

最後に紹介するのはULTRA JAPANです。誰もが一度は聞いたことがあるであろう日本でも人気ナンバー1のフェスです。

ULTRA JAPANのご紹介の前に先にこのイベントの元となっているULTRA MUSIC FESTIVALについてご紹介します。ULTRA MUSIC FESTIVALは1999年からアメリカ、マイアミで毎年3月に開催されている世界最大級のダンスミュージックフェスです。開催当初は1日のみの開催でしたが、現在では3日間おこなわれています。2017年のULTRA MUSIC FESTIVALは計20カ国で延べ100万人以上を動員しました。まさにモンスター級のイベントです!

そんな世界最大級のダンスミュージックフェスULTRA MUSIC FESが日本に上陸し行われているのが今回ご紹介するULTRA JAPANです。ULTTRA JAPANが始まったのは2014年。今までマイアミ以外でもスペイン、アルゼンチン、ブラジル、チリ、クロアチア、南アフリカ、韓国、コロンビアでおこなわれており、その流れでついに日本に上陸しました。

国内最大級という規模でおこなわれるからこそ、数多くの人気アーティストが出演します。もちろん今年もスーパースターが多数出演することでしょう!

出演者

未定

日程

9月16日 〜9月18日

場所

東京都 東京 お台場 Ultra Park

公式サイト等

公式サイト
http://ultrajapan.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/Ultra-Japan-101514486668547/
Twitter
https://twitter.com/ultrajapan
Instagram
https://www.instagram.com/ultrajapan/

まとめ

おすすめのEDMのフェスを三つ紹介してきましたが紹介している本人が一番興奮してます(笑)考えただけでわくわくしてくる人も多いと思います!夏は最高のDJと最高の音楽と最高の仲間と一緒にアドレナリン全開で踊って叫んで盛り上がりましょう!

Anyway just enjoy!!!

The following two tabs change content below.

Shimpei

レアル・マドリードを愛してやまない21歳のサッカー小僧。 笑顔を武器に2019年春に世界一周スタート。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツールバーへスキップ